~ゴミに悩まされる野生動物たち~ 「海ゴミ GO ME !」展

神奈川野生動物救護連

「海ゴミ GO ME !」を主催している神奈川野生動物救護連絡会(以下、救護連) は
下記団体有志(順不同)で構成されています。


◯ NPO法人野生動物救護獣医師協会神奈川支部

◯ かながわ野生動物サポートネットワーク

◯ 神奈川県野生動物リハビリテーター

協力:NPO法人 野生動物救護の会


私たちは、神奈川県内で野生動物救護の活動を通じた自然保護活動や
環境教育活動を行っています。
普段はそれぞれの会の活動を行っていますが、2008年から救護連として
合同チームによる活動を始めました。
救護連では共通テーマのもと、それぞれの団体の持ち味を生かしながら力を結束し、
野生動物救護の究極の目的である生物多様性の保全を目指し活動を展開しています。


救護連の活動と目的
●生物多様性の保全に寄与するため、共通テーマに沿った
野生動物救護に関連する活動を団体の枠を超えて実践する


救護連の活動が生み出すもの
●効率の良い自然保護活動
●人と人の出会いと交流の場をつくる
●情報の共有をはかる
●実践活動による各人・各団体のスキルアップ