~ゴミに悩まされる野生動物たち~ 「海ゴミ GO ME !」展

漁師さんから展示用の「網」を頂きました

こんにちわ、染裕です


次回「海ゴミ GO ME!」展示用に

葉山/真名瀬の浜漁師 四郎さんより「網」をわけていただきました。


「刺し網」と呼ばれる種類の網で下の方にはおもりがついています。


四郎さん:どのくらい欲しいんだい?

染裕:4〜5メートルくらいあれば

四郎さん:3尋(ひろ)位かな〜と網を両手で測りハサミで切って、

切り口を補正してくれました。

(尋とは昔の漁師さんが使っていた単位で、両手いっぱいが1尋らしいです)



最近の漁師さんは、破れた網は使い捨てらしいのですが

四郎さんはご自身で修理されるので、頂いた網も大事に使って来た跡が随所に。



展示するときはね、できれば竹竿なんかがあれば

こうやって「のれん」みたいに掛けるときれいにかざれるよ



それでしまう時は「めどり」って言ってね

引っかかるとこをあつめて、ゴミを取って、少しネジると網はもつれないから



そんな話しを伺っていたら、鳩にまじってカモメが一羽飛んできました


四郎さん:あの鳩はね、両足が釣糸で絡まって動けないのを見つけてさ

釣糸を取ってやったのよ。弱っててさぁ、しばらくヨチヨチ歩きだったんだけど

パンをあげたら少し元気になってね、毎日遊びに来るようになったんだよ



四郎さん:これから漁にいくけど、船に乗ってみるか?

染裕:ぜ、ぜひお願いします!



その後、漁を見学させてもらいました〜

(続きは染裕ブログにも投稿しましたのでコチラをどうぞ〜)


四郎さんありがとうございました

次回の「海ゴミ GO ME!」展示では、頂いた網を展示に使わせて頂きます


展示の予定が決まりましたら

こちらでも紹介しますのでお楽しみに

コメントをどうぞ